第3章:ネット集客の具体的な仕組み化

 

この5つの歯車を組み合わせることで

集客⇒教育⇒販売⇒リピート、の仕組み化が完了します。

(※当ページが最も長くて大事な本編です)

 

 

まずは、ブログを作ることが全ての基盤になります。

昔で言えばホームページですね。

ブログが情報発信の最もベースになる部分であり、

インターネットという広い海に浮かぶ母艦になるイメージです。

 

TwitterやFacebookやinstagramなどSNSは母艦であるブログと連携した航空機みたいなものです。

 

・ブログ

・SNS

・広告

・レポート

によってネット集客は始まります。

大変そう、と思うのは最初だけです。収益を生み出すと更新するのも楽しくなるんです。

 

それでは、細かく1つずつ見ていきましょう。

 

1:見込み客の新規獲得

 

多くの人が集客で失敗するのが、いきなり初対面の人に売り込もうとするからです。

 

昔よくあった押売りセールスマンが玄関で居座る、

というのと同じレベルの誤ったネット集客をしても失敗するのは当然です。

 

 

①のブログやSNSを使う理由は

『見込み客を集めるため』

です。

この見込み客を多く抱えている人ほど成功できます。

あなたの嫌いなタイプ、来てほしくないタイプは向こうから立ち去ってくれる魔力さえあります。

 

 

ブログやSNSで情報発信するべき内容は、あなたが来てほしい見込み客が

  • 何を求めているか?
  • 何に悩んでいるか?
  • 何を知りたがっているのか?

を解決してあげることで価値が高まります。

 

 

 

例えば、あなたが好きなヨガについて書くとすると

  • 朝スッキリ起きられる方法
  • 室内で3kg痩せられた方法
  • よく飲むスムージーを1か月試した結果
  • ヨガに使うグッズのレビュー

などを何記事も書いてあるとします。

 

するとそこには不眠症に悩む人や、ダイエットに悩む人などがアクセスするようになります。

そして、男性は遠ざけられる内容にもなりますね。

 

 

また、好きなゴルフのことだけを書いたブログなら

  • 練習場やコースの紹介
  • 道具に関する知識や雑学
  • 有名選手の実戦を見た話

などばかりなら常識的で紳士的な大人ばかりが集まるブログになりそうです。

 

ペルソナ設定とは何をすれば良いのか詳しく解説
ブログ運営で重要なペルソナ設定について分かるように説明しています。

 

 

これこそが『見込み客が集まる』という状況なんです。

ブログ、twitter、Youtube、など色んなサービスを使ったほうがいい理由は

見込み客はあらゆる場所に潜んでいるからです。

 

あなたが情報収集によく使うのもだいたい何か1つ2つに集中してますよね。

  • 特定の人のtwitterを見る人はtwitter滞在時間が長い
  • ブログが好きな人は、twitterはあまり見ないかもしれない
  • 文字は苦手だからinstagramやYoutubeばかり見ている

など、ネットを使う人々は自分の時間が限られた中では情報の収集先も絞られてくるんです。

 

また、見込み客たちもそれほど暇でもありません。

仕事の合間に、家事の合間に、通勤電車の合間に、美容室の待ち時間に、就寝前のリラックスに、

ネットを覗く人たちです。

 

 

インターネットは大きな釣り堀みたいなもので、

1ヶ所2ヶ所に竿を垂らすよりも、3ヶ所4ヶ所に設置したほうが発見確率も上がるんです。

SNSはどちらかと言えば手抜きでも良いのですが、ブログは母艦として良質なコンテンツや記事が必要です。

 

SNSに書くことが分からなくなってもブログ記事から切り取った投稿で良いからです。

 

『ブログの方向性』

ブログには幾つかのパターンがあります。例えば、

A:日記など雑多ブログ

B:ニュース系ブログ

C:悩み解決系など特化型ブログ

 

この3つがあるとすればあなたが目指すべきなのは、Cです。

 

Aは自己満足にしかならず価値が少ないです。

Bは一時的なアクセスはあり、Adsense広告を貼れば収益になりますが、それ以上にはなりにくいです。

 

しかも、ABとも半永久的に記事を書いていないと収入がストップしてしまうリスクがあります。

Aのブログで構わないのは既に売れている芸能人だけです。

Bはアクセスがあっても訪問者は記事に関心があるだけで執筆者への興味は1mmも持たれないので

ブログ更新停止や閉鎖してしまった時点で0円になります。

 

 

ところが、Cの悩み解決系は、訪問者の質が一気に変わります。

深刻度が全然違いますし、人間が存在する限り、悩みは無くならないので

流行に左右されず検索する人は常にいますよね。

 

解決できる可能性があるものにはお金を払っても構わない

と思っている客層もいて、これこそがあなたの見込み客です。

 

人間の悩みの種類というのはたくさんあり、Google検索する人の多くは悩みを解消したいんです。

 

インターネットが普及した理由の1つは、

他人に相談できない悩みを解決する方法が探せるためでもあります。

パソコンさえあれば1人でコッソリ調べられますからね。

 

 

そして、ブログはデザインや構成も自由に作りやすいので

あなただけの世界観を表現できる媒体です。

 

世界観の作り方教えます。人が引き込まれる心理とは
水上です。あなたが持つ独特の世界観を自由に表現することで人生を豊かにさせる方法を解説しています。どのようにして人が引き込まれるのか具体的に理解していくとその本質が見えてきます。何事にも世界観によって集団が作られていることからも分かってくると思います。

 

AIDMAの法則をネットビジネスで応用する方法を解説
インターネットで稼ぐために必要なAIDMAの法則を事例を用いて分かりやすく解説しています。

 

 

オリジナルな世界観やデザインを作り出せることによって

ブランディングが可能というメリットが大きいです。

なので最初のうちはブログに最も時間をかけていきます。

 

特化型ブログという、あるジャンルのみに徹底的に追及されていて狭くて深いブログを目指します。

料理の専門ブログに突然マンガの感想記事が入っていたらおかしいですよね?

料理ブログなら、料理の関連記事だけを書いていきます。

 

SEO対策などは記事を書いていった後にいくらでも調整できるので、

まずはテーマを決めていき、記事や動画などコンテンツのストックを増やすことです。

コンテンツさえ良ければアクセス数は自然に上がってきます。

なのにアクセス数ばかりにこだわりすぎて、せっかく人がアクセスしてくれても、

見せるもの自体が無ければ見せようがありませんからね。

 

 

この場合のブログを作るには、WordPressが適しています。

 

『WordPressと無料ブログの違いを解説』

ワードプレスと無料ブログの違いとは(アフィリエイト講座)
アフィリエイトで使われるワードプレスと無料ブログは何が違うのか基本から解説しています。

 

『WordPressを設定する流れ』

WordPressでアフィリエイトして稼ぐまでの流れを徹底解説!
WordPress初心者に分かりやすいようにインストールや広告の付け方など使い方全般を解説しています。

 

『悩み解決系の記事の書き方テンプレート』

悩み解決系の記事の書き方テンプレート
商品販売やアフィリエイト広告誘導のときにも使えるような『悩み解決系の記事』の例となるテンプレートとしてまとめたので参考にしてください。

 

『アクセスが増えないときに見たい20の常識』

ブログのアクセスが増えないときに見たい20個の常識
アクセスアップに繋がるポイントを20個解説しています。

 

『今どきのSEO対策』

最強のSEO対策は被リンク以外にもこの戦略を使え
SEO対策は一昔前はブックマークを付けるだとか被リンクさせろとか外部リンク対策も、今では誰でもやってそうな話ばかりですよね。でも、最近ではそんな対策だけでは差別化とまで行かなくなっている時代だと思います。

 

 

2:メルマガに登録してもらう

 

全ての流れの中で、ここが最重要なポイントです。

ブログもSNSもメルマガ登録してもらうための材料でしかありません。

 

なのでブログやSNSで無理に売込みしたり広告を貼ってアクセスを逃がすことをしてはいけません。

あなたのブログがAmazonや楽天などショップサイトなら

訪問者は最初から買う気満々でアクセスなので売れますが

初めてあなたのブログに来て、お金を使う気満々でいる人は0人です。

 

その人たちをいかに購入客にできるかは図解入りでこちらでも詳しく解説しています。

 

『集客にメルマガが絶対必要な理由(図解)』

集客にメルマガが絶対に必要な理由とは?(見込み客やファンの獲得まで)
ブログで情報発信するのは良いのですが、ブログだけでは足らない理由があります。せっかく集客しても、見てるだけの訪問者では意味が無いのです。メルマガを使ったマーケティング戦略を詳しく解説しています。

 

『読まれるメルマガのコツ&リストの増やし方』

読まれるメルマガ集客のコツを大公開!リストを増やす方法とは
メルマガ集客における濃い読者を集める方法などリストの集め方を詳しく解説しています。

 

『メルマガの件名サンプル32選』

タイトル変更で開封率アップ! メルマガの件名サンプル32選
メルマガで開封率が上げられるためのタイトルのサンプル集を作りました。読まれるメルマガを書くにはどうするのか悩んでいる人は参考にされてみて、オリジナルの書き方ができるようにしましょう。

 

①のブログやSNSを続けていくうちに、まずは見込み客が集まってくるのは分かりましたね。

 

しかし、ここはまだ序章に過ぎません。

本当に重要なのはここです。

ブログを書いていても収入が無い人のほとんどがこれをやっていません。

ここを教えてる人が少ないからです。

 

LP(ランディングページ)の作成方法

どこかのタイミングで②のLP作成もしていきます。

これは専用サイトを立ち上げても良いですし、ブログの中に1ページ設けても良いです。

 

ランディングページが作れる無料のプラグインを別ページで解説しています。

【Elementor】無料でランディングページ作成できるプラグイン
水上です。WordPressでランディングページを無料で作れるプラグイン『Elementor』の使い方を解説しています。 普通は有料ツールだったり外注が必要だったランディングページが無料で作れるのでかなりお得です。

 

ランディングページとは、ネット集客ではよく使われる主にメルマガ登録フォームを設置するページです。

1枚で作られていて、スクロールが長いタイプです。

ランディングページで最もよく効果が出ると言われるのが

コピーライティングの手法でもある『QUESTの法則』による書き方です。

上図を参考にして書いてください。

 

メルマガ登録がされて初めて本当の『見込み客』です。

ブログ読者の時点は『見込み客になる見込み客』程度です。

 

ランディングページが無い状態でブログに

『メルマガ登録はこちらです』

とだけ書いたところで誰も登録してくれません。

 

  • 何故メルマガ登録するのか?
  • 何のためにメルマガを読むのか?
  • 何か見返りはあるのか?

などの疑問を先に解消してあげないといけないのです。

 

ランディングページには、

あなたのメルマガに登録せずにいられないほどのメリットとベネフィットを書いていくのです。

 

『ベネフィットとは?』

FABの公式はコピーライティングの基本
コピーライティングでよく使われるFABの公式について解説します。

 

『読者の信頼を得られるテクニック』

読者の信頼を得るためのテクニック(FORCEPSの公式)
売りたいときに読者の信頼を得られるテクニック『FORCEPSの公式』を解説します。

 

 

少し長くなったので、次ページに続きます。

⇒ 『3:メルマガを配信する』