俯瞰とズラシでアフィリエイトをする手法を解説

アフィリエイト

水上アキトです。アフィリエイトの手法の中で『俯瞰(ふかん)』『ズラシ』という言葉が使われることがありますが、具体的にどういったやり方なのかを解説しています。

俯瞰やズラシだけで月100万円稼いでいる人もいるんです。

 

ブログを書く上でキーワード戦略は激しい争いとなっています。

すぐ思いつくようなキーワードでは上位にも出られませんし、すぐにライバルたちが押し寄せてきて自分のサイトは圏外に追い出されるケースも普通にあります。

 

アフィリエイトの基礎としては、
人が検索するキーワードで上位表示させたサイトで広告を見てもらう
ということが大勢のライバルたちで争われています。

アフィリエイター人口だけでも100万人規模となってますから、
全員が同じキーワードを使ってもGoogleで1位を取れるサイトは1人だけです。

 

Google検索で2位3位と下がるだけでも相当のアクセス減になるので、
当然収益も激減していきます。

大勢で争うレッドオーシャンを避けて、
少数だけのブルーオーシャンで獲得していく手法です。

 

長く放置することもできてしまうので、1つのサイトに固執する必要もなく
次々に新しいサイトを生み出す時間も作れるようになります。

下手したらライバルがいないわけですから、検索ランキングも落とすことなく
ペラサイト量産でもいけてしまう戦略です。

 

1つのサイトを作るのにかかるお金は、1年で1000円程なので、
年間報酬が1000円以上稼いでくれるサイトになってさえくれれば黒字になります。

まぁこれは極端な例ですが、ブルーオーシャン戦略とはそういうものです。

興味ある方は試してみましょう。

水上でした。

コメント