文房具おすすめ10選!Twitterでも話題のアイテム達

ビジネス裏ワザ

水上アキトです。良い仕事をするには良いアイテムを使っていたい、ということで2019年にネットで話題になっている文房具から厳選した10個を集めてみました。(ランキングではないです。)

アイデアも出尽くしてる感はあると思ってはいましたが、
未だに新しいグッズは日々生まれていることを知りました!

 

ついつい5時間くらい何十個もじっくりと見ていったので、私の独断と偏見から見て、
これは変わってるな~と感じたものや、フフっと笑える文房具、
オフィス文具、こんな便利な文房具、ユニークな文房具、面白い文房具などなど
普通よりもさらにプラスアルファが光るグッズをTwitterの評判も合わせてご覧ください!

ステーキ肉みたいなメモ

Twitter

 

メモ帳もアイデア次第で面白くなるんですね!

これがダイソーやセリアなど100円ショップで買えるんです。

 

 

 

『ついつい目を惹いてしまう ⇒ 100円だから買ってしまう』

の流れでまんまと販売者の作戦に引っかかってしまいますね~

 

ユニークメモ帳『ワタク紙』

 

メモ帳つながりでもう1つ。

単なるメモ帳を人型にしただけでも商品化できちゃう時代なんですね。

遊び心があって、ちょっとしたアイデア商品だと思います。

文房具のお店【オフィス・エクスプレス】 on Twitter
“只今金曜日の、午後3時です。🏙️🗾 ちょっと休憩しましょ✨♪ #デザインフィル #ワタク紙 #パインアメ #文房具 #中身は白湯です #イケメン #プレミアムフライデー”

 

針無しホッチキス『ハリナックス』

針なしステープラー ハリナックスプレス

これはちょっとヤバイですね。

秀才型が考えたアイデア商品っていうか、
その発想は無かったと言わざるを得ない。

普通なら穴を開けて2つをくっつけるのが常識のところを
圧縮プレスでくっつければ針もいらないし穴も開かないよね、
っていうところに気付けた人がいたことが素晴らしい。

ハリナックスは、ゴミも出ない、素早い、強度もある、子供にも安心、
ってデメリット無いじゃないですか。

もう900万個以上売れているんだとか。

 

 

 

 

 

 

 

SMART FIT ACTACT スタンドペンケース

SMART FIT ACTACT スタンドペンケース/スタンドペンケース<オーバルタイプ>

『SMART FIT ACTACT スタンドペンケース』は持ち運びできるペンケースですが
そのままスタンドにもなるアイデアグッズです。

2016年に日本文具大賞で機能部門の優秀賞も取られています。

 

色は4種類。形状も大小がありますね。

 

 

テーブルにポンと縦に置くとそのまま直立するんです。

 

柔らかいシリコン素材だから水洗いもできちゃいます。

ペンケースとしてだけではなく、化粧ポーチや旅行時の
アメニティポーチにも使えるので老若男女問わず便利だと思います。

 

 

普通と違う消しゴム RESARE〈リサーレ〉

 

パソコン仕事だとなかなか縁が無くなった消しゴムですが、
一部では、『感動する消しゴム』とまで言われているほど
高レベルな消え方をする消しゴムです。

うどんのようなコシがあって折れにくく、消しカスがまとまりやすく
軽い力でスッと消えるのが気持ちいいんです。

 

Twitter

 

Twitter

 

 

wemo (ウェアラブルメモ)バンドタイプ

 

メモ帳の進化がスゴイ。腕に巻けるなんて、これは便利アイテムです!

シリコン製で紙いらずなので地球にやさしく、
油性ペンで書いても何度でも消せる。

商品になったキッカケは、忙しいナースが
手首にマジックでメモをしていたことから発想されたようです。

着眼点が素晴らしいですね。

 

なるほど、海外はスマホを不用意に出しただけで盗難に遭いますし
メモを取る機会も多いので確かに良いかも!

 

スマホケース版も出ているんだとか。

 

鼻の鉛筆削り

 

これらは、相当くだらないけど思わず笑ってしまった文房具です。

『鼻に突っ込む&鉛筆削り』という組み合わせは
周りを笑わすためだけに開発されたネタ商品ですね。

楽天のレビューはかなり高く、自分用にプレゼント用と使えて
ビンゴの景品なんかでもオススメされてますね。

丁寧な梱包の中からこんなのが出てきたら
初めて見る人たちには大ウケ必至です。

 

 

ハンコ忘れたときの『スマート印鑑』

 

いつも印鑑を持ち歩いているわけでもないので
何かのタイミングで急に『印鑑お持ちですか?』
なんて言われると困ることってありますよね。

そんないざという時に助かるのが
『スマート印鑑』です。

シール型の印鑑なんですが、薄くて持ち歩きには困らず、
財布や名刺入れに忍ばせておくことができます。

 

朱肉が無い場面でもハンコが押せますし、
ハンコが上手く押せない人でもキレイに残せます。

種類の豊富さも結構あるようですね。

 

ダイソーの『電池チェンジャー』

 

文房具なのかって言うとどうなのか分かりませんが、
かなり評価が高い声が多かったので取り上げました。

単三電池しかないときに単一電池や単二電池に変換できる優れものです。

警視庁さえも災害時のアイテムとして紹介してますので
いかに便利アイテムなのかが分かります。

 

単一電池や単二電池って普段はあまり使う機会を見ないかもしれませんが、
ストーブ、ガスコンロ、ラジカセ、懐中電灯、などに使われます。

災害時は電気が期待できないので
乾電池は必需品です。

震災の時、コンビニでも真っ先に無くなったほどですから
備えはしておくと困らずに済みますね。

 

無印良品のハンドシュレッダー

Twitter

 

 

個人情報漏洩に厳しい時代だからこそ考え出されることは難しくなさそうですが、
わずか1000円足らずで手軽にシュレッダーができちゃうのがスゴイ。

オフィスでもちょっとしたメモ、レシート、ハガキすら
そのままゴミ箱ポイっはしにくいので
10秒くらいでクルクル手回しで裁断できればかなり楽です。

大量の書類だと普通のシュレッダー使えばいいですが、
1枚2枚だけをっていうときに便利です!

 

Twitter

 

コメント