Youtubeで1本8500万再生される若干7歳の億万長者メソッドとは

Youtube

水上アキトです。再生回数260億回という驚愕の数値を叩き出したのは何とまだ7歳のライアン少年。

小学一年生がアップロードするYoutube動画がこれほどまで見られるなんて
10年前までは考えられない現実です。

アップする度に300万人のチャンネル登録者に通知が行くので
その日中にあっという間に再生数はグングン伸びる。

1年間で稼いだ金額は25億円に達したようです。

 

再生数1000万オーバーの動画集

ライアンの動画をいくつか見てみましょう。

Rusty Rivets on Rescue Mission! Customize Botasaur with Rivet Lab Garage Playset!

(4700万再生)

 

Despicable Me 3 Minion Game! Oh No Floor is Lava! Let's Play Roblox with Ryan's Family Review

(5700万再生)

 

 

Emma and Kate first's Coke and Mentos Science experiments with Ryan

(5900万再生)

 

 

Family Fun Time at McDonald's Indoor Playground! Happy meal toy surprise with Ryan's Family Review

(4900万再生)

 

 

Ryan unlocks the Biggest Power Rangers Ninja Steel Surprise Toys Ever!!!

(2000万再生)

 

 

CHILDREN'S MUSEUM Pretend Play Indoor Playground for Kids

(8500万再生)

 

 

最後のなんて、一体これの何がすごくて8500万再生もされてきたのか
サッパリ分からないですが、
アップロード日が2017/9/11になってるので、やっぱり約1年間での再生数。

ちょっと尋常じゃないですが、英語圏の人口が多いのは強みですよね。

 

1再生=0.1円換算でも850万円。動画1本で。さすがにスゴイ。

 

特別なスキルは0

ライアンがYoutubeを始めたのはまだ2年前とかそこら。7歳ですからね。

内容も家族で公園で遊んでいるだけとか、誰にでもありそうな日常が多いです。

新品のおもちゃ開封して遊ぶというのは日本でもユーチューバー多いですね。

この『新品おもちゃ』というのが1つのトレンドにもなってます。

 

Youtubeで再生数が多い動画って、子供向けが多い理由として

  • 子供たちが黙って見てる
  • 泣き止むほどの効果
  • 早送りとか飛ばさずに全部見る
  • 親が他の用事に時間を使える
  • 1つ終わっても他の動画が延々と続く
  • タブレットやスマホだと意味も分からず画面を触る
  • 誤って広告もタップする

という連鎖がされるので子供たちにとってはテレビより視聴時間が多くなっているのも分かる。

 

そこに『新しいおもちゃ』というドキドキワクワク感が子供心をそそるのでしょう。

あなたも子供の頃にお店で新品が並んでいるのを見ただけで楽しかったり、
心底欲しいと思ったおもちゃを買ってもらったときの感動はありましたよね。

 

25億円の使い道とは

ライアンが新品おもちゃを開封してプレイする、というのが
視聴する子供にとって疑似体験なのでしょう。

ライアンが笑って楽しむのを見る子供もまた笑って見るんです。

別にそのおもちゃへの購買がされるわけでもないのに、紹介される効果があるので
ライアンにも1億円のスポンサー契約がされています。

7歳なのにです。

 

メインは動画広告が24億円で合計25億円ですが、
新品のおもちゃを買う経費なんてせいぜい5000円くらいと考えると物凄い利益率(笑)

一応は現地の法律によってライアンが成人するまで15%が別口座で貯金されるのだとか。

それでも20億円はライアン名義で残り、それがまだ何年も続くかと思うと
命を狙われないか心配するレベルなんじゃないかと。

 

1つ確実に言えることは、『やったもん勝ち』ってことです。

 

コメント