一人ぼっちのあるあるを調べたら衝撃の結果が

ライフ

水上アキトです。現代は孤立社会と言われています。もはや日本全体のあちこちで起こっています。

会社に勤めていても仕事は各自で行うわけで競争する場面が多く、
デスクワークも増えているのでパソコンに向かって黙々と1日が終わる人も少なくないです。

一人ぼっちになりやすい職業や、あるあるを調べてみると
危機的状況なんじゃないかと感じるものもあったのでまとめてみました。

一人ぼっち あるある

・今日1日誰とも話すことなく就寝

・メールが来たかと思ったら迷惑メール

・よく妄想をする

・お世辞は絶対言えない

・定時で真っすぐ帰宅する

・休憩時間は公園で菓子パン

・トイレが長い

・大勢でいても話が振られない

・愛想笑いが上手

・スケジュール帳を買ったが白紙のまま引き出しに

・一人用の趣味をいつも選びがち

・狭い部屋が好き

・話し相手はペットだけ

・焼肉、カラオケ、ディズニーもお一人様経験済み

・映画も1人で行ける

・旅行も1人で行ける

・海も1人で行ける

・孤独感すら無くなった

・転職で一番気にするのは会社の雰囲気

・転職した理由は人間関係

・ぼっち飯

・クリスマスは誰かと会うフリして定時上がり

・ギャンブル好き

・職場に異性はいない

・健康的な習慣が無い

・他人を羨む機会が増えた

・転勤族

・何のために生きているか自問自答する

・生きがいが無い

 

 

 

一人ぼっちになる職業

下手すれば1日誰とも会話なく終わるような職業も案外多いです。

これで一人暮らしだとするとヤバいです。

今のまま5年10年経っても何も変わらないので、変化を考えた方が良いです。

 

 

・トラック運転手

・警備員

・ビルメンテナンス

・新聞配達員

・WEBデザイナー

・プログラマー

・翻訳業

・データ入力

 

 

本当は変わりたい

一人ぼっちを自覚していても、今まで何年も同じ環境のままでは
何をどう変えれば良いのか分からなくなると思います。

他人の意見で人生が左右されることだってあるのに、
意見を言ってくれる人がいないとなると
自分の考えだけで突き進んでいかなければなりません。

 

実は、『もっとこういう人間になりたかった』という思いがある人ばかりのはずです。

理想の姿があったはずです。

キッカケを待っているだけなのかもしれません。

 

1つ、参考までに言わせてもらうと、
人に喜んでもらうことをやってこなかったから、一人ぼっちなのかもしれません。

見返りを求めずに、人のためになることを優先して考えてみるんです。

別に今の職場で急にやれとかではなく、自分が人のために何ができるかを考えます。

 

考えてもみなかったことかもしれませんが、
誰かに感謝されるというのは、とても気持ちが良いものです。

気分が晴れるような感覚を得るんです。

人の役に立つことをすると、頼られるようにもなります。

自分がこの人たちのために生きているんだ、という生きがいすら出てきます。

 

『誰かのために』を考えるようになると
自問自答するヒマも無くなるので悩む時間も無くなります。

自分を求めてくれる人がいる、という思いが行動に起こさせてくれます。

きっとその頃には一人ぼっちではなくなっているはずです。

コメント