無料オファー(オプトインアフィリエイト)をメルマガ配信で稼ぐ方法

メルマガ

水上アキトです。誰かのメルマガに登録していると号外で全然知らない人の名前でメールが書かれていることがあります。

本来ならSさんのメルマガにはSさんが書いたメールだけが流れますし、
TさんのメルマガにはTさんが書いたメールしか流れてきませんが、
第三者がここに広告を出すことがあります。

アフィリエイトセンターなどASPがいて、メルマガ読者さんを紹介してくれたら
メルマガ配信者に報酬を出しますよ、というのが
無料オファー(オプトインアフィリエイト)になります。

どういうことなのか解説していきます。

 

メールアドレスを売るビジネスということ

有名企業のショッピングをしたときでも、
情報商材を買ったときでも、
Webサービスを利用することになるときも
メールアドレスを使って登録する場面がインターネットでは多いです。

普通はその企業やメルマガ配信者によって新商品の宣伝や有益な情報が
定期的に送られてくるのですが、
その中でときどき第三者の名前で送られてくるときは
だいたい上図のような仕組みで送られてくるのです。

 

アフィリエイトセンターなどのASPがいて、
そこでは近いうちに高額塾の応募を開始するのでたくさんのメールアドレスを集めてほしい
と思っている人たちがメルマガ配信者たちに向けて
無料オファーを出しています。

 

無料オファーの中身はメルマガ配信者にとってはリンクを貼るだけなので
あまりどうでも良くて、最初は動画やメールなどで
『誰でも稼げる』『1クリックで稼げる』
みたいな射幸心を煽るものが並べられていて、
だんだん登録者たちが錯覚してきたところで本題の有料サービスの申込を行う手法です。

 

いわゆるDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)
そのASPに依頼した広告主たちによって行われるのです。

 

 

メルマガ配信者たちはASPでアフィリエイト広告リンクを取得して
誰から新規メールアドレスを紹介してもらえたか辿れるタグが付いているので
後からお礼として1件あたり300円とか500円とか報酬を渡すのです。

 

メルマガ読者が1000人いる配信者にしてみれば
そのうちの50人を紹介するだけでも50人×500円=25000円の報酬になります。

いつものようにメール1通送るだけで25000円が入るので
かなり効率よく稼げるとなるわけです。

送る時も『●月●日までの限定キャンペーンです』とか煽るくらいで
読者たちも別に1円も払うわけではなくアドレスを入力するだけなので
気楽に登録までしてくれやすいのも稼げる特徴です。

 

お金が動くのは、ASPの支払い、読者の一部が本サービスへの申込み、
くらいなのでメルマガ配信者も多くの読者もお金を使うことは無いこともあり
『ノーリスクで稼げるアフィリエイト』と称されていることもあります。

 

そもそもオプトインとは?

先ほどからここで使われているオプトインとは『許可』『承諾』を意味します。

読者の許可なしにメール配信してはいけないと法律が定めています。

でなければ迷惑メールと何も変わらないからです。

 

なので、メルマガを配信するときは
必ず読者が自分で選んで自らの意思でメールアドレスを入力された人
でしか送信してはならないのです。

今あなたのメールボックスには、普通であれば
確かに自分で登録したと記憶のあるメールしか来ていないはずです。

これがオプトインされた状態ということです。

 

オプトインアフィリエイトのやり方は?

 

オプトインアフィリエイトを始めるにあたって、
通常のアフィリエイトと同じように
アフィリエイトセンターたちASPで広告を探すことになります。

その広告リンクを送った相手が『メールアドレスを入力する』だけで
あなたには定められた報酬額が支払われるのが基本の仕組みです。

 

ただ、その広告リンクを貼る対象となるのは
多くのメールアドレスです。リストが無ければ紹介しようがありません。

なので、メルマガ配信スタンドを事前に持っておいて、
そこへの導線をtwitterなどSNSから送るだけでも
そのうちの何割かはメルマガ登録をしてくれるようになります。

 

彼らにしても特に何か売りつけられるのは後々の話であり、
あなたからの広告タグでは1円もお金が動くことはないので、
見るだけならという気持ちにもなりやすく、
他のアフィリエイトに比べてもハードルが低いことが特徴に挙げられます。

 

初心者には難しいデメリットも

ここまで見てきて、初心者さんにとっては『なんだ簡単じゃん』と思いますか?

実際に取り組んでもどれだけの人がオプトインアフィリエイトで稼げているかというと
ほとんどが厳しい状況だと思ってます。

メルマガ読者から無料オファーに登録されること自体は比較的簡単なのですが、
そもそも自分のメルマガ読者を増やすことのほうが難しかったりしますよね。

 

また、ASPの広告リンクで紹介できたとしても
支払いの最低件数が決められていたりします。

10人以上の登録で初めて支払いをします、とあれば9人までで終われば
報酬支払いはされないということです。

ASP側も全部のアフィリエイターに構うよりも
一度に100人以上連れてきてくれる大物メルマガ配信者のほうを重宝します。

小物や初心者はお断りと言っているようなものです。

 

 

そしてもう1つは、あなたのメルマガ読者さんは
あなたに惹かれてメルマガ登録をしています。

それをみすみす何処の誰だか分からない輩に紹介してしまうのは
あなたの元を離れてしまう可能性を含んでいるということです。

あなたを信用していたから、という気持ちがあったのに
変な輩が質の悪い塾を開いていることが分かれば
あなたへの信用も失墜されて読者が離れていくということです。

 

信用を構築するには長い年月がかかるのに
信用を失うときは一瞬で崩れ去ります。

ほんの500円ぽっちの報酬に飛びついたせいで、
その後の無料オファーには見向きもされないものとなってしまっては
短期的な仕組みにしかならず、自滅するようなものです。

 

それよりも品質の良いデジタルコンテンツを作るなどして
時間をかけて良い関係を構築していくほうが
長期的目線で見るとメリットだらけだということです。

デジタルコンテンツ販売で100万円稼げる方法を詳しく解説
個人でもデジタルコンテンツ販売をすれば100万円稼げるという話を深く掘り下げていきます。

 

私も情報商材アフィリエイトのブログはやっていますが、
オプトインアフィリエイトは今はやってません。

紹介できるような高品質なものはほとんど無いことに気付いたからです。

基本的に詐欺紛いなものも少なくはなく、
読者さんが不幸になるのが目に見えている輩に紹介するなんて行為に
気が引けてきたんですね。

 

なので、いきなりオプトインアフィリエイトに取り組もうなんて思わずに
普通にブログとメルマガの構築を自分の自由な表現の元に行っていったほうが
2年後3年後に手放しで喜べる状況も作れます、という話です。

そちらのほうが資産としても価値が高められますよ。

ではまた。

 

コメント