WordPressでアフィリエイトして稼ぐまでの流れを徹底解説!

アフィリエイト

水上アキトです。WordPressに興味を持った方はお金が稼げると聞いて始めたかと思いますが、
私が聞いたところによると適切な流れに沿って稼ぐまでには至っていない人も多いようです。

それは徹底した解説を受けずに何となく見切り発車してしまっているからです。

一から順を辿っていけば記事を書くだけでお金になる仕組みが完成します

それでは0の状態から1つずつ見ていきましょう。

 

ドメインとサーバを用意する

初めてWordPressを作る人にとって通らねばならない関門が
独自ドメイン+レンタルサーバですね。

これらは必須になるものであり、自分で作業しなければWordPressを持つことすらできません。

それぞれ個別で解説してますので読んでみてください。

 

独自ドメインについて

独自ドメインの種類と決め方を解説
ワードプレスで必要な独自ドメインの取得について解説します。

 

レンタルサーバについて

ワードプレスで使うレンタルサーバは何がおすすめ?
レンタルサーバを何年も使ってきてオススメなものを解説します。

 

ドメインとサーバの結合

ムームードメインとエックスサーバーを結び付ける

私もメインはエックスサーバとムームードメインの組み合わせばかりです。

重要なポイントは、

  • ネームサーバ設定(DNS設定)
  • ドメイン追加設定
  • 反映は数時間くらい掛かる

です。設定はいずれも1つ間違えただけで即トラブルなので、しっかり確認しましょう。

 

『設定の反映待ちか、存在しないアドレスです。』というのはよく見る光景なので
焦らずに他の作業で時間をつぶしましょう。

何かやりながら、ときどきF5で更新してると、あるタイミングで
サーバ会社の画面に変わります。

次は、いよいよWordPressの導入に入っていきます。

 

WordPressのインストール作業

WordPressをエックスサーバでインストールする手順を解説
独自ドメイン取得後にWordPressをエックスサーバでインストールするまでの流れを一から解説しています。

 

 

テーマを選択する

ドメインとサーバの契約が済んだら、いよいよWordPressの製作開始です。

WordPressでのテーマというのは、サイトのデザインとかテンプレートと同義です。

『WordPress テーマ』で検索すると色んなものが出てきます。

 

WordPressテーマの変更追加

変更するときは、左メニューの『外観』⇒『テーマ』で変えられます。

追加するときは、検索窓に入力するか、ファイルのダウンロードで行います。

一度入れてしまえばアメブロなどで変更するのと同じ感覚で
いつでも簡単に変更できます。

 

無料版と有料版はどっちが良いの?

昔は無料版テーマだと機能が低かったり、広告が付いてたりしましたが、
最近は有志の方が提供していることも増えてきて
とても機能性が高いのに広告なしで無料のテーマというのも色々出ています。

  • STINGER
  • Xeory
  • Luxeritas
  • emanonfree
  • cocoon

など参考にしてみてください。

 

テーマを選ぶ時の基準点としては、

  • レスポンシブ対応であること(スマホ対応)
  • SEO対策
  • 見た目のデザイン

などが最低限あれば、どれにしても
あとはほぼカスタマイズで個性を出せます。

 

WordPress初期設定

一般

WordPressのインストールとテーマを決めたら、
内部の基本設定をしていきましょう。

まずは、左メニューで『設定』⇒『一般』と進みます。

 

入力や変更をする箇所は、

  • サイトのタイトル(20文字程度)
  • キャッチフレーズ(100文字程度。サイトの説明文になる)
  • WordPressアドレス
  • サイトアドレス(WordPressアドレスと同じで良い)
  • メールアドレス
  • サイトの言語(日本語に)
  • タイムゾーン(東京に)
  • 日付のフォーマット(各自の自由)
  • 時刻フォーマット(各自の自由)

をそれぞれ設定していきます。

最後に『保存』を押しましょう。

 

パーマリンク設定

続いて、『設定』⇒『パーマリンク設定』に進みます。

  • 基本
  • 日付と投稿名
  • 月と投稿名
  • 数字ベース
  • 投稿名
  • カスタム構造

パーマリンク設定とは何を意味しているかというと、
URL表記の話です。

サイトを開くときに必ず目にするものであり、人間からもGoogleからも見えます。

ここがSEO対策的にも違いが出てくるところなので、
最初に意識しておきたい部分なんです。

というか、幾つも記事を書いた後にパーマリンク設定を変えるのはNGです。

せっかくGoogleにURLを認識されて登録されたときにURLが変わってしまうと
『404エラー お探しのページは見つかりませんでした』
などの原因になってしまうからです。

 

 

『基本』だと記事を書くたびに自動で数字が付くだけです。

http●●●/?p=123

というのは、とても淡白で殺風景で何のページか伝わりにくいのです。

 

『投稿名』を絡めてあげると数字オンリーよりは
何のページなのかは伝わりやすいです。

アルファベット表記にするのがシンプルです。

 

あとは、日本語URLや凝りたい人は『カスタム構造』を変えると良いでしょう。

ただ日本語URLは『%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E』みたいに
パッと見で意味不明であり、長くなりがちなので
リンクしてもらうには適してなかったり、拡散しにくい特徴があります。

色々テスト記事を書いてみて試してから本番運用に臨みましょう。

 

プラグインの新規追加

WordPressの最も大きな特徴として、プラグインの存在です。

『差し込む』を意味しており、1つ1つは小さなプログラムですが、
WordPress自体の機能拡張ができるパーツのようなものです。

 

このプラグインによって昔のようなHTMLサイトとは違って
機能性、SEO対策、セキュリティ面、スピード面、など
多くのことが実現できるようになったのです。

 

WordPressを作って最初に入れておきたい
お勧めプラグイン10選を別ページで公開しています。

WordPressで必須なお勧めのプラグイン10選を大公開
WordPressで入れておきたいプラグインの必要性と理由を解説します。最低限入れておくべきプラグインや、あると便利なものなど10個挙げてます。

 

収益化の方法

ここまででWordPressの下準備となる環境が整ったことになります。

このWordPressを使って収益化するための方法はいくつもあります。

それぞれ別ページで解説してますのでご参考ください。

 

Google Adsense広告

トレンドアフィリエイトを始める方法を解説
初心者さんがトレンドアフィリエイトを始める方法を詳しく解説しています。

 

アフィリエイト

物販アフィリエイトとは何なのか解説します
アフィリエイトの中でも物販の場合はどのように売るのか解説します。

 

コンテンツ販売

デジタルコンテンツ販売で100万円稼げる方法を詳しく解説
個人でもデジタルコンテンツ販売をすれば100万円稼げるという話を深く掘り下げていきます。

 

広告の成約率

半年間ブログ運営しても稼げない人に見てほしい成約率の話
アフィリエイトで重要な成約率(コンバージョン)について解説しています。

 

あとは記事を書いていくだけ!

ここまでで来たら、もう記事を書いていきさえすれば自然とGoogleが認識してくれて
インデックス登録もされると人の目にも留まり始めます。

GoogleやYahoo検索で自分の記事が出てくるのです。

 

それによって徐々にアクセスも集まってきて
自分の主張、自分の声、自分の発言、自分の言いたいこと、
がインターネットに出ていくということです。

 

先述した収益化に向けて、着々と進めていけば
気が付いたときには『ブログを書いているだけで生活できるスタイル』が
あなたも実現できる日が来ます。

もう細かいお金の心配をすることも無くなり、自由な時間も増えていきます。

 

会社の上司にペコペコする必要も無くなって、
早起きや残業とも無縁の生活が訪れます。

さぁ、あなたが頭に浮かべている理想の生き方に向けて出発しましょう。

コメント