せどり転売の自営業者が100万円を情報発信のコンサル集客で稼ぐ方法

集客

水上アキトです。中古品などを仕入れてメルカリやAmazonで販売する『せどり』『転売』は
個人でも気軽にお金を稼げてしまう方法としてすでに10年くらい経とうとしてます。

昔はそんな情報商材もたくさん出てましたから、実践者も何万人規模でいるわけですが、
稼げる人と稼げない人の差もあるようです。

いつまでも1000円とか5000円などの桁でビジネスをするより、
ノウハウを人に教えるコンサル業も行うことで副収入が見込めます。

今回は、ブログを使って100万円稼げる転売コンサルを始めたい人のために
徹底解説していきます。

 

WordPressでブログ構築が全ての始まり

情報発信をする媒体としてよくTwitterだのFacebookでも良いじゃん、
と思われる人もいますが、それはそれで別に構いません。

ただ、アカウントっていうのは所詮は借り物です

本体に付随する枝を1本借りているだけの状態なので、
本体で何かトラブルが起きれば全滅します。

アメブロやはてなブログなど無料サービスも同じです。

フォロワーが30万人いる人でさえ、ほんの一瞬で0人になります。

過去には多くのSNSがそんな事態に追い込まれた歴史があるのです。

オワコン!人気凋落したSNSたちの衝撃の事実
水上です。SNSの中には既にオワコン化しているものも多くあります。何が他と大きく違ったのか、何が原因でサービス終了してしまったのか、ニュースにもならない理由やSNSの必要性が色々と見えてきました。

 

 

そのリスクを理解している上でなら一向に構いませんが、
WordPressで作ったブログは誰かに消されることもなければ

  • デザインの自由度
  • サービス追加の自由度
  • 宣伝の自由度
  • 発信内容の自由度
  • 商品販売の自由度

が格段に違います。自分だけのお城を築けるようなものです。

 

そして、独自ドメイン運用となるので、
最初はGoogleに発見してもらって検索上位に上がるまで
多少の時間が取られるため、記事は後回しでもいいから
ドメインだけとにかく一番最初に立ち上げておいて
慣らす必要があります。

 

新品の革靴が最初はカチカチで履きにくくて歩きにくいけど
1か月もすれば足に馴染んでくるのと似ています。

ドメインは特に何かするわけでもなく、放置でもその効果は出てきます。

生まれた年齢が早いものほど有利という特性があるので
1日でも早く産みだすことを優先します。

 

WordPress
「WordPress」の記事一覧です。

 

 

何を転売するのが得意なの?

 

次に、あなたは既にせどりや転売である程度の売上があると思いますが、

  • 精密機器
  • 家電
  • 本やCD
  • 文房具
  • 中古品
  • ファッション
  • 革製品

など何のジャンルが得意なのか自分で分かっているはずです。

『別に満遍なく取り扱っているんだけど』、という人だと
そんなのは他の転売屋も同じことをやっているわけで
読者に特別スゴイと感じさせることができません。

 

仕入れ先などは人によって全然違ってくるでしょうし、
得意なジャンルがあったほうが人を呼び込めます。

 

 

というのも、個人事業主などスモールビジネスでは
ターゲット設定で狙い撃ちにすることが
マーケティングの基本です。

スモールビジネスを3ヵ月で成功者に導く5つの絶対法則
水上です。スモールビジネスを起こしてから3か月で軌道に乗せるためには何が必要なのか5つ挙げています。いずれも意識しておくだけでいざという時に目が覚めるような項目ばかりです。1日でも早い段階で売上まで作れる成功者になるためにチェックしておきましょう。

 

 

また、単純に「副業を探してる人」を呼び込もうと思っても
資金力のある多くの業者が同じ目線で
レッドオーシャンの戦場で広告を出しています。

隙間のブルーオーシャンを狙えばいくらでも引き寄せられるのに
わざわざ血みどろの戦いでコストを掛けることは無いのです。

 

【最重要】とにかく徹底的に差別化させること

ライバルとの違いを出していく

先にも言ったように、得意なジャンルで記事を書いていきます。

ブログで情報発信している「せどらー」や「転売屋」は
既にたくさんいます。

普通に「せどりで稼ぐ方法」なんて書いてもライバルが多すぎて
しかもノウハウも一緒なのでは読者は
検索上位表示者に全部持っていかれるだけです。

 

実際にそういう方から私に問い合わせが来たことがあります。

せっかく記事を書いても同等の目線では
一向にアクセスも上がらないんだとか。

 

なので、究極まで1つのポイントに絞った特化型ブログが良いのです。

 

例えば中古家電を売る人が情報発信をする典型的な例としては

  • なぜ中古が売れるのか?
  • 家電を扱うメリットとデメリット
  • 家電販売の利益率
  • 家電の梱包と発送方法

なんてのが簡単に誰でもすぐ思いついてしまうので、
それではライバルと差別化できません。これだけじゃ全然ダメです。

なので、もっと絞ります。

 

自分が一体何者なのか?

まず、あなたが何者なのかを細かくまとめて
ブランディングや権威を魅せます。(これは単なる一例です。)

  • 元トラックドライバー
  • 40歳女性
  • シングルマザー
  • 学歴は高卒
  • 配送業界には15年いて裏話にも詳しい
  • よく運んでいたもの
  • どの時期に何を運んでいた
  • 副業で始めた転売で月120万円の売上がある

などなど、どんどん細かい部分にまでスポットを当てていき、
キャラクター設定することを意識します。

プロフィールも充実させます。

人を感動させるプロフィールを書ける7つのポイント
ブログやメルマガで影響力を出せるプロフィールの書き方を詳しく解説しています。

 

訪れてくれる読者層

すると、読者の中には

  • 現役のトラックドライバーさん
  • 40歳前後の主婦層
  • シングルマザー
  • 高卒
  • 副業に興味がある人

などの属性を持つ人たちがアクセスしてくるようになります。

読者層をこの人たちに絞り切るんです。

 

他のアクセス者は無視してもいいから、この人たちの身になって
この人たちが心を打つような記事をひたすら書いていきます。

転売ノウハウばかりではなく、

  • 共感すること
  • 救いになること
  • 悩みが解決すること

などもどんどん書いていきます。

 

すると、いつしかあなたは私のことを理解してくれている人
のように映っていきます。

『類は友を呼ぶ』の状態になり、この人たちが見込み客になります。

同じ価値観の人を集めることが集客のコツ
水上です。価値観が似た人をお客さんにしたほうが満足度もその後の付き合いも良好な関係を築くことができます。そのためのコツを幾つか挙げました。あなたが近寄ってほしくない人を避ける方法にも繋がります。まずは価値について知っておくと集めるときのヒントにもなりますよ。

 

ターゲットは誰でも良くはない

自分のブログを読んで欲しい人がどういう人なのかをイメージする、
ということを設定するんだと言いましたね。

このときに、見込み客にしたいのは誰でも良いわけでもありません。

 

  • 日常に刺激を持ちたい人
  • 上昇志向を持つ人
  • 中流層の人
  • 誰かに助けを求めてる人

であることが前提にないと食いついてはもらえません。

平凡な人、現状に満足している人、は
別にわざわざ面倒な転売作業をしたくないのです。

そして、資金に余裕が無い人が来られても
あなたの商品を買ってもらうことに躊躇されます。

 

なので、訪れてくれた読者層から
さらにこれらのフィルターを通った人たちこそがターゲットです。

ペルソナ戦略とも言います。

このターゲットたちが何というキーワードで検索するかを先読みするんです。

ペルソナ設定とは何をすれば良いのか詳しく解説
ブログ運営で重要なペルソナ設定について分かるように説明しています。
売れるキーワードを検索する方法(SEOに強い戦略)
ブログに『購入するつもりの無い人』をたくさん集客しても売れるわけもないですよね。重要なのは、いかに『見込み客』にアクセスしてもらえるかということです。今回は分かりやすく事例を出しながら購入率の高いキーワードを発掘する方法を解説しています。

 

アクセス数が気になる人に

ブログは最初の1か月こそウンともスンとも言いませんが、
その間は記事をストックする時期として捉えましょう。

押しても引いてもビクともしないので、アクセスは伸びませんが
逆に言うと価値ある記事も少ないのに訪問者が来ても
『低レベルなブログだな』としか思ってもらえません。

だから、ストックすることに集中するんです。

 

そして、アクセス数が多いから稼げるというわけでも無いです。

私のクライアントには、立ち上げ2か月目のブログで
1日の訪問者は13人しかいないのに、50万円の売上を出してました。

もちろんそこには『売上に繋がったコツ』があります。

 

つまり、私のやり方は訪問者1人1人に対して
心を鷲掴みにする戦略ということです。

大勢に安売りするのではなく、少数に高額商品を売る戦略です。

そのほうが対応などを含めても効率良いからです。

 

アクセスアップをさせるにはSNSを使っても良いですし広告もあります。

それも仕組み化が完了してから取り組むところなので
ブログのアクセス自体でどうのこうの気にすることじゃないです。

 

他にはない価値ある情報を無料で提供する

 

ここまで他のライバルたちと差別化をすることを言ってきました。

ライバルたちとは違う属性の人たちが訪れるようになったら、
彼らに価値のある情報を存分にプレゼントしていきます。

全て無料で差し上げるんです。

決してお金を取ろうなんて思ってはいけません。

あなたのブログを読んでくれている読者は、
全く何も知らないウブの赤子のように
無償の愛を捧げる勢いで丁寧に提供するんです。

 

少しでも危険や胡散臭さを感じたら、サッと身を引いていきます。

これは生物の防衛本能がそうさせるので
力づくで何とかなるものではありません。

一度信用を失ったらどんなに素晴らしい行為をしてももう戻ってきません。

 

 

というのも、ブログで書いている時点ではまだ見込み客でしかなく
信頼性ポイントを最大10点だとすると、まだ1点くらいの段階です。

0点よりはマシなレベルなので、すぐに消えてしまいます。

なので『ギブ&テイク』ではなく、
『ギブ&ギブ&ギブ』くらいの意識で呼びかけていきます。

お金の引き寄せ効果にも繋がる「返報性の原理」とは?
「フリーミアム」や「返報性の原理」などビジネスマーケティングの基本を解説しています。

 

ブログ読者に何をあげれば良いのか?

意識の問題ですが、基本的に人間は
何でも良いから0円で貰えるなら貰いたいのです。

興味のあることに関しては尚更です。

 

しかし一方で、何でも無料だからと言っても
欲しくないものは欲しくないですよね。

日常生活でアイスコーヒーを買った人に対して
砂糖を無料であげれば喜んでもらえるかもしれませんが
カツ丼を食べてる人にプレゼントしても怒って投げ返されますよね。

情報も同じです。

何でも良いからあげても喜ばれなければ意味がありません。

 

 

だからこそ最初の、差別化とターゲット設定が重要なんです

ここはブログの構築を始めてからでは手遅れになります。

根っこの部分だからです。

後から修正しようとしても、それまでに記事を多く出していればいるほど
方向を直すことは困難になります。

クルーザーのようなイメージです。

大規模になったものほど、小刻みな方向修正は効きにくくなるんです。

 

逆に言えば、そこさえ決まってしまえば
いつもそのターゲットに向けて2人きりで話しているかのように
スラスラと文章が書けるようになります。

他の読者は相手にしなくて良いから、1対1のイメージで書くのです。

 

あなたはこの世に1人しかいないペルソナが相手だと思いながら書いていても
実際にそのブログを読む読者は100人や1000人単位でいます。

本当にたった1人しかいなかった、なんてことは無いんです。

なので、その1人だけが喜んでくれるようなプレゼントをすれば
対象になるのは100人や1000人であり、
そのターゲットたちはやがて心を開いてくれるようになります。

これでやっと読者が与えられた信頼性ポイントは3点くらいになります。

0点に比べたら大きな進歩です。

なんせ、やがてこの人たちが
喜んであなたにお金を支払ってくれるお客さんになるからです。

 

心理テクニックからマネした読まれるブログ記事の書き方
水上です。読まれるブログの書き方に悩んでいる人のための役立ち情報です。どうすれば人の目を惹く文章が書けるのか悩んでいる人は一瞬で心が晴れる内容だと思います。ここに気付くだけで今日からすぐ参考にできますよ。

 

さらにあなたの虜にさせる方法

 

特化型ブログによって信頼性ポイントが3点まで達したことにします。

次は、さらに読者限定に情報を提供できる
メルマガを発行することで5点7点と高めていきます。

メルマガには、ブログでは書けないような極秘ネタなどを書きます。

 

あなたがオリジナルでやっている転売ネタやノウハウです。

簡単にGoogleで見つかるような情報ではなく、
ついつい読みたくなるような内容を書くのです。

これによって単なるブログ読者から
さらにあなたまでの距離が縮まります。

 

メルマガに登録してもらうには、配信スタンドを契約して
登録フォームに『氏名』『メールアドレス』を最低限入力してもらう必要があります。

ここがまた1つの壁です。

人間は、そうそう簡単に自分の個人情報を他人に与えたりしません。

だからこそブログ内で可能な限り距離を縮めてもらえるように
信頼性ポイントを高める必要があるんです。

読者にとって個人情報を与えてしまうというより、
是非そのネタを読みたいと思わせるほうを強く印象付けさせるのです。

 

そこでメルマガ登録してもらえない読者は
残念ながら見込み客から脱落です。

それ以上あなたに近づいてきてはくれないので、そこまでです。

気にせず、メルマガ登録してくれた人を中心に考えていくようになります。

 

メールで読者の心を直接刺激する

ブログ読者は不特定多数なので、誰がいつ読んでくれているか分かりません。

そのためあなたが『●●の人は手を挙げてください』なんて呼び掛けても
何の反応も無いのが普通です。

しかし、メルマガ読者はかなり近い距離まで来ているので
同じように呼びかけると反応が返ってくるようになるんです。

 

つまり、今までになかった1対1のコミュニケーションが取れるようになります。

これはあなたにとって大きな進歩です。

なんせ今まではあなたが一方的に話すばかりだったのに、
それに対して感想、質問、不満、が見えるようになるからです。

だから読者が本当に欲しいもの、悩んでいること、が分かるようになります。

1人の読者が思っていることは大抵の場合、他の読者も同じように感じているのです。

転売でさらに売上を伸ばすにはどうするのか、
何をどこで売ればどれだけ差が出るのか、
仕入れ時にどんな価格交渉をすれば安く買えるのか、
など似たような質問が来ればメルマガ交流に成功している証拠です。

メルマガで集客から販売までの流れを解説するマーケティング講座
集客から販売まで具体的にメルマガをどう使うのか教えます。

 

 

『この人に付いていけば間違いない』が大事

 

メルマガで距離が近くなるという頃には、
信頼性ポイントは7ポイントくらいまで上昇しています。

10点満点まで、あと一押しといったところです。

 

最終的に、

  • この人の商品なら買ってもいいだろう
  • この人に付いていきたい
  • この人に教わりたい
  • この人と行動したい

とまで読者を感じさせることが狙いです。

 

ブログとはさらに濃密な価値ある情報を与えていき、
どんどん信頼関係を築いていきます。

寝ても覚めてもあなたのメールが届くのを待ちわびるようにさせます。

転売で実際に高値で売れた商品をコッソリ言うとか、
あなたからしか聞けない内容の配信が習慣づくと
それは読者にとっても同じように習慣になります。

こうなれば商品販売や空いている時間に相談に乗るなど、
いくらでもお客さんからリアクションを得られるようになります。

 

 

ただダラダラと日記のようなメールを送るのではなくて、収入源とするには、
自動的に売れるような販売の仕組み化を完成させることで初めて
やっと集客だけに力を入れられるようになります。

信頼性ポイントが10点にできた人であれば、
販売自体をあなたが毎回やる必要は無いんです。

自動販売機のようにあなたは集金をするだけで良いんです。

ブログとメールの中で価値を高めることで
最終的に稀少性や限定性により高額販売もできるというわけです。

(ここは書くことが多すぎるので個別相談とさせてください。)

 

SNSで転売情報をつぶやく

販売までの仕組み化が完成したら、
あとは集客だけに力を入れればいいので
TwitterなどSNSで露出を高めていきます。

ブログからの検索流入を増やすために記事を増やしていき、
SNSでは売込みをせずに興味ある人が自発的に行動するようにします。

 

このときによく間違われやすいのが、
SNS上で直接販売してる人です。

無理です。

まず売れません。

これをやるのは人間、そしてビジネスを分かってない人たちです。

 

そもそもSNSでは直接販売は認められてなかったり
フォロワーたちも交流がメインで利用しているので
お金を使うつもりな属性ではありません。

楽天にアクセスする人は最初から何かを買う気でいるので
財布のふたは開いたままの人たちですが、
SNSはそうではない人たちばかりです。

 

なのでブログのアクセスアップのため用とか、
間接的な利用が望ましいのです。

フォロワーが1万人までいる人だと、1ページつぶやくだけで
あちこちにリツイートされていくので
Googleだけに依存する必要すら無くなりますしね。

Twitterを使うというのも、2019年現在では利用者が多いから
という理由だけです。ついでに使うイメージです。

Webサービスの動向は常に素早いので、
その都度新しいものに動けるようアンテナを張っていきましょう。

 

まとめ

今回は転売している人が情報発信でも稼ぐための方法を書いてきました。

いかに他のライバルと重ならずに、
ターゲットを絞って特化させていくかです。

そして、彼らからの反応を見たり、微調整しながら
ブログを更新していき、繰り返し作業することです。

 

記事がストックされていくことで過去の記事を何度も使い回せるので
腐ることもなく、色んな活用方法も出てきます。

焦らず1つ1つクリアしながら、ゴールへ向けて頑張りましょう。

水上アキトでした。

コメント